ぴぐちかのお気楽生活
毎日の生活やマイホーム取得に向けての奮闘記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一週間遅れの。。。
先週、行きそびれたステーキハウスに行ってきた。

博多のリバレインの中にお店はあって、夜は予約のみと言う、私たち庶民にはちょっと緊張するようなお店。

6時半に予約を入れていたのだけれど、少し早めに着いたので、そのままお店に入った。

メニューを選び、早速シェフが登場。

目の前の鉄板で手際よく肉や野菜を焼いていく。何か話し掛けたかったけれど、静かな雰囲気の中に庶民の会話が響き渡りそうで恥ずかしかったので、お互いに黙々モクモク。

150gのテンダーロインとサーロインを2人で半分子してもらった。一人分の肉は10切れ程しかないのだけれど、焼き野菜等を食べていると、もうお腹いっぱい。肉の脂も半端なく、30歳過ぎの私にはこれが限界といった感じ。

最後にはサービスでコーヒーまで出していただき、本当に優雅なディナーとなった。

お会計は、1万7千円程。やっぱり、一年に一回だな~^^;

hati

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ぴぐちかのお気楽生活. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。